会社概要

沿革

1961年に中里学習会は、幼稚園の教室をお借りしてスタート。
中学生も幼稚園生の椅子に座って勉強していました。

1960年中里幼稚園(旧与野市)の教室を借りて東京大学の学生だった 浜田卓二郎、藤井マキ子の二人が中里学習会を始める。卒業後、浜田卓二郎は大蔵官僚に。浜田マキ子が塾長として、南浦和の自宅2階で根岸学習会もスタート。
1979年浜田卓二郎が衆議院に立候補するにあたり、飯塚邦明が塾長を引き継ぐ。
1980年根岸学習会を浜田家2階から桶本ビル(根岸)に移転。
1981年中里学習会を下落合(与野市)に移転。与野教室と改称。
1982年三室教室を斎藤ビルにてスタート。
1988年株式会社東大能力研修舎設立。代表取締役 飯塚邦明。
1988年根岸学習会を桶本ビルから現在地に移転。南浦和教室と改称。
1990年与野教室を駅前通りの向かいの飯塚ビル1Fに移転。
1997年三室教室を現在地に新築、移転。
2015年ITCを使った英語、プログラミング授業を導入

塾長 飯塚邦明プロフィール

1952年埼玉県生まれ
1971県立浦和高校卒業
1971年東京大学教養学部文科3類入学
1978年東京大学教育学部体育学専攻課程卒業
1978年日本体育施設運営株式会社入社
1980年東京大学大学院教育学研究科体育学専攻修士課程
浜田塾の塾長を引き継ぐ
1980年(株)東大能力研修舎設立(学習塾) 代表取締役
冬季スポーツ科学研究会に参加
1998年長野オリンピックIOCスポーツ科学教育プロジェクトで教育ビデオ担当
2014年アジア太平洋コーチング科学国際会議 英語ウェブサイト製作担当
1980年以来35年間講師一同とともに小中高校生の学習指導にあたっている
趣味ピアノ協奏曲をオーケストラとともに ジャズピアノ